充実した設備が満載

長い移動距離を快適に過ごしてもらうため、寝台列車には様々な施設や設備が整っています。食堂車でディナーを楽しんだり、ロビーでゆっくりくつろいだり。夫婦揃って長旅を楽しむために、是非とも利用して頂きたいものばかり。乗車前には必ずチェックをしておきましょう。

豪華なディナーを線路の上で

一部の寝台列車には食堂車がついています。実際に訪れると、その立派なテーブルメイクに驚かれることでしょう。もちろん料理も本格的で、こんなに美味しいメニューを線路の上で食べられるなんて、中々貴重な体験です。

列車の種類にもよりますが、基本的にディナーなどは予約が必要となります。せっかくの機会ですから、夕食はお弁当などではなく、是非食堂車で摂られることをオススメします。

夫婦並んでロビーでゆったり

個室にこもりっぱなしというのも少し窮屈なもの。たまにはロビーやサロンなどに足を運んでみるのも良いでしょう。車窓に流れる景色を眺めながら、夫婦で無言の会話を楽しむのもまた一興。それぞれが好きな本を持ち寄って、肩を並べて読書というのも良いですね。

また、ビデオ映画の上映がされる場合もありますので、あらかじめ予定をチェックしておいても良いでしょう。時間を持て余した時には是非利用してみてください。

車内での食べ物はご心配なく

一般的な電車では、飲み物ひとつ購入するのにも停車時間が長めの駅で少し小走りに売店まで出向かなくてはなりません。しかし寝台列車の場合はこんな心配は無用です。

定期的に車内販売のワゴンが回ってきますので、そこでお弁当などを購入することが出来ます。お酒やおつまみなども手に入りますから、夫婦で小さな宴会を開くことも可能です。

また、自動販売機なども設置されていますので、夜中にのどが渇いた時は助かります。ただ基本的にはソフトドリンクのみですので、アルコールが欲しい方は事前に用意をしておきましょう。

とは言え車内販売は時間が決まっていますし、自動販売機もごくまれに故障などで使用出来ないことがあります。ある程度は乗車前に買い込んでおく方が賢明かもしれません。

このように、寝台列車には快適な旅行に必要なさまざまな設備が整っています。ものによっては、そこらのホテルよりもよっぽど豪華である場合もありますので、夫婦で素敵な時間を過ごすには最適と言えるでしょう。ゆったりのんびり、旅情に浸りながら、目的地までの時間をお楽しみください。